PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鴨川ホルモー

「鴨川ホルモー」やーっと文庫化されました。
ネタが遅れていますが(破壊神と戦っていたので)
先日、購入してあっという間に読みました。

鴨川ホルモー

映画化されたのを機に文庫化されたようです。
この話をどんな風に映像化しているのか
すごーく興味があります。(内容がぶっとんでますからね)
話の舞台が京都なので、実際の場所を想像しながら楽しく読めました。
「んーーーそれは無理でしょう」というシーンが満載です。

佐武と麗

基本的に、小説は文庫化されるまで待ちます。
どうしても待ちきれなかったり
挿絵が気に入ったもの以外、単行本で買うことはありません。
単行本ってかさばるし値段が高い!
文庫の3倍ぐらいしますもんね。

佐武と麗

「鴨川ホルモー」の作者・万城目学氏は「鹿男あをによし」の作者でもあります。
「鹿男・・・」も文庫化されるのを待っているんですが
未だに単行本のみの販売。
ドラマ化を機に文庫が発売される事を期待していたのに・・・。

佐武と麗

「文庫になるまで待つんじゃないよ」という発行元の作戦でしょうか。
そろそろ待ちくたびれて単行本を買ってしまいそうです。

犬ブログ村シベリアンハスキー
ペットリンクス
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

| その他 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sabureidream.blog109.fc2.com/tb.php/650-8b686e94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT